Archive for the ‘雑談’ Category

営業開始。新年おめでとうございます!

2022-01-04

明けましておめでとうございます。下北沢司法書士事務所の竹内です。相続、遺言、相続放棄、不動産売却支援(相続、任意売却など)、成年後見、家賃滞納や孤独死対応、信託、会社設立、債務整理や借金問題などに取り組む司法書士です。

今日から営業開始です。

さて、お正月中もコラムだけは更新していましたが今日から本格的に営業開始です。司法書士の手続き先である法務局も今日からあいているので、早速1件、登記申請しました!相続や会社設立など、去年からの持ち越し案件に取り組みつつ、みなさまからの新しいご相談も大募集中です!

今年の抱負も語ってみる

地味男な私は自分語りは苦手ですが、新年ですし少し抱負をお話しします。去年も開業以来、最高に充実したお仕事状況だったのですが今年はさらにそれを超えていきたいと思います。そのために必要なのは「質」と「スピード」それと「効率的な段取り」これをもっともっと追及していきます。この点が更に向上すれば、お客様とのコミュニケーションにより多くの時間をさくことができ、皆様の考えを深く理解して仕事に取り組めば更に質のいい仕事につながるいい循環が生まれる思ってます。そして、事務所としてもさらに皆様の評価を獲得したいと思います!

エリアも東京23区、首都圏、全国からたくさん相談を受けたい!

このホームページも世田谷区だけでなく、渋谷区や品川区、さらに川崎市や横浜市などより広いエリアからご相談いただけるようになってきました。引き続き小田急線は参宮橋、代々木上原、梅が丘、豪徳寺、成城学園前など近隣だけでなく登戸や新百合ヶ丘、町田や厚木など井の頭線なら明大前、永福町、浜田山、吉祥寺など、田園都市線なら三軒茶屋や用賀、東横線なら自由が丘や中目黒などたくさんの地域からご依頼を承ります。もちろん池袋をはじめとした埼京線沿いや恵比寿、新宿などの山手線沿いも大好き!みなさまにお会いできるのを楽しみにお待ちしております。ぜひぜひご相談くださいませ!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

明けましておめでとうございます!

2022-01-01

明けましておめでとうございます!下北沢司法書士事務所の竹内と申します。相続遺言、相続放棄、信託、成年後見、不動産売却支援、孤独死や家賃滞納、会社設立などの中小企業法務に取り組んでいる司法書士です。

みなさま!新年おめでとうございます!!昨年は多くのお客様にお世話になりました。改めて御礼申し上げます。今年も、昨年から継続している相続登記、孤独死対応、不動産売却、成年後見、株式の発行手続きを皮切りに様々な案件を通じてみなさまのお役に立てることを楽しみにしております。コロナ過が2年続きましたが、その間も当然に相続は発生し会社の状況が変わったことによる役員の変更や資本金の増資なども生じます。ここ2年は、オンラインでの相談なども活用し以前の日常と変わらない法務手続きの利便性を提供することも大きなテーマでした。今年からは、また対面でのご相談もどんどん増やしていきたいと思います。また、このホームページを通じて下北沢や世田谷に限らない、多くの地域のみなさまにご相談いただきました。ことしも杉並区や中野区、新宿区、目黒区、渋谷区、墨田区、豊島区などの東京23区に限らず川崎市や横浜市、浦和や大宮、そして私の出身地の茨城でもたくさん仕事をしたいと思っています。下北沢司法書士事務所は今年もみなさまに寄り添い、自分ごととして課題をとらえ、課題解決に取り組んでいきます。相続や認知症対策、会社設立などはぜひ下北沢司法書士事務所にご相談ください。それでは、みなさまにとって今年が最高の1年でありますように!!本年もよろしくお願い申し上げます。

下北沢司法書士事務所 竹内友章

 

 

年末年始休暇のお知らせ

2021-12-26

こんにちは!下北沢司法書士事務所の竹内と申します。相続や相続放棄、遺言、成年後見、信託、不動産売却支援、家賃滞納・孤独死問題の解決、会社設立などの法務手続きをしている司法書士です。

あっという間に年の瀬ですね。今年も海外産のウイルスに引っ張りまわされましたがなんとか落ち着いた状態で年末を迎えられました。また新作のなんとか株も出てきてますが流行らずに終わることを願うばかりです。さて!当事務所もいっちょまえに年末年始は少しお休みをいただこうと思います。期間は次のとおり。

12月29日~1月3日 

今年は事務所としては、ありがたいことに成長を遂げられた1年でありました。特に相続、大家さん向けに孤独死対応、成年後見、会社設立、会社内での資本政策や定款作成などで多くのご相談をいただきました。内容的にも、「どの司法書士でも解決できる問題じゃないな」と感じる込み入った案件を多く経験させていただきました。来年も、本年までの経験をお客様に還元すべく当事者の目線にたった仕事をしてまいります。みなさま、よいお年をお迎えください。今年1年ありがとうございました!!

・・・終わる感じが醸し出されてしまいましたが年内まだ営業してますよ~。世田谷区、目黒区、杉並区、中野区、渋谷区ほか東京23区や首都圏、全国のお客様のご相談を承ります。ご相談、お待ちしております!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

司法書士事務所のリーフレット!

2021-12-11

こんにちは!下北沢司法書士事務所の竹内と申します。相続遺言、相続放棄、成年後見、信託、孤独死や家賃滞納者への対応、不動産売却支援、債務整理(借金問題)などに取り組んでおります。

さて、ちょうど開業か5年が過ぎようとしている下北沢司法書士事務所。設立当初から徐々にお仕事も増えていき、また扱う案件の難易度もあがってきております。そうです!自分でいうのもなんですが、みなさまのおかげでなかなかの「イッチョマエ」な司法書士事務所になってまいりました!相続関係でも会社設立などの法人関係でも日々、お客様のおかげで成長できておりますが実は全部の分野で成長できてるわけではありません。4年たっても成長できてない分野というかスキルというかとにかくウチの事務所ではモノスゴイ弱いとこが1つあるのです!それは・・「営業!!」よく営業できなくて独立できたなった感じですが今までホームページとご紹介のお客様に支えられてまいりました。しかし!このままではイカン!せっかくこれまでお客様のおかげで知識と経験を積み重ね、ほかの事務所にはできない手続きだけでなく法務・税務・不動産知識・更には調整業務などブスッと横ぐしを刺した仕事ができているのです。育ててくれたこれまでのお客様のためにも、これから出会うお客様のためにも「下北沢司法書士事務所はこんなことできるんですよ~~!」と当事務所の情報を積極的にみなさんにお届けしなければいけないと考えました!!ということでまずは形から!リーフレット作ってみましたよ~~。こんな感じです↓

事務所理念や、どんなことができるかを「ギュっ!」と絞って書き込みました。相続や遺産の引継ぎ、大家さん向けサービスや不動産売却支援、会社設立など起業家向けサービスなど事務所のお仕事を紹介しております。今後はホームページはもちろん、リーフレットも活用してみなさんに知識・情報、そして当事務所の存在をみなさんにお届けしてまだ見ぬお客様にも貢献してまいります!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

司法書士はどんな役に立つのか?

2021-10-10

こんにちは!下北沢司法書士事務所の竹内と申します。会社設立、債務整理と借金問題、不動産売却支援、信託と成年後見、相続や遺言などの法務手続きをしております。

今日は不動産売買の契約の立ち合いでした!こういう仕事が区切りを迎えるタイミングは、やはり嬉しいものです。さて、今日は知識系の話ではなく、「結局、司法書士はみなさんにとってなんの役に立つのか?」というテーマでいきます。

会社設立を中心に、スタートアップや中小企業のみなさんに企業法務をするのも司法書士のお仕事の1つ。そうすると自然と色んな経営者の方とお話しします。凄いなと思うのがみなさん、自分の会社の理念を語れるんですね。「日本の~を変える」とか「~を通じて社会を元気に!」だとか。正直、私なんかは高卒で何の学歴もスキルもない中、自分でもできそうで食べていける仕事はなんだろうと考えて司法書士になっただけです。生活できる仕事を探しただけでそんな大きな目標はありませんでした。でも、会社設立や相続遺言など司法書士がやる仕事には1つの共通点があります。それは「みなさん時間と手間とストレスを減らすこと」です。会社経営者は自分のやりたい事業があるわけであってなにも会社設立の手続きをしたいわけではありません。遺言を残す人は、別に遺言そのものに興味があるわけではなく、「家族が困らないように」とか「お世話になった人にお礼がしたい」だとか達成したい目標があるはずです。こういう目標もなるべくストレスなく、できれば時間も短く達成できれば、他に自分の仕事や趣味や家族と過ごすなど自分の力と時間を割り振っていただきます。こういう風に人生の質をあげるサポートが司法書士の業務をつらぬく共通点だと思います。これをまとめると「手続き業務を通じて日本人が人生の充実を得ることに貢献し、もって日本社会の発展に貢献する」みたいな感じになりますが、これがとりあえずの事務所理念であり司法書士がみなさんのお役にたてることだと思います。

今日は司法書士がみなさんのどんな役に立つのかというテーマでお話ししました。少しこっぱずかしい話になりましたが、これからもみなさんがやりたいことや好きなことに力を使えるようにするため、頑張りたいと思います!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

士業の価値は優しさ

2021-10-07

おはようございます。下北沢司法書士事務所の竹内でございます。高齢入居者の死亡や家賃滞納に関する手続き、成年後見、遺言や相続、信託や不動産売却支援、会社設立などの法務手続きをしております!

さて、今日はちょっと意識高い系になるかも知れません。うちの事務所では、相続財産の引継ぎを一括で請け負ったり高齢入居者が死亡してしまった大家さんに代わり、相続人の方とやりとりする仕事が多いです。ほかにも数人で相続した不動産を売却したり、会社内で株主が仲たがいしてしまった話を収束させたり。辛かったり悲しかったり寂しかったり怒ってたり色んな感情と向き合う仕事です。相続財産の引継ぎでは、銀行や役所の無機質な対応に心を痛めている方がいらっしゃいます。高齢者がお部屋で死亡してしまった大家さんは杓子定規に法律を説明されてもそれが乗り越えられない途方もない作業だったりします。こういう場合は、私も法律の説明をしながら「これは相談者さんにとって理不尽だ」と思いながらご説明をします。当事務所では、銀行の無機質で事務的な説明や、通り一遍等の説明しかしない司法書士や弁護士と違う点があります。それは相談者さんにとって理不尽だということを常に念頭において説明すること。それだけで、相談者さんに寄り添った説明になります。そして、もちろんそれだけに留まらず問題を解消したり緩和したりする手段を考え、実行すること。相続不動産の売却では司法書士が精算表を作成することで公平感や納得感を提供したり、司法書士の立場を生かして株主さんの希望を感情抜きで聞き出して一致点を探したり。こういう問題を緩和することによって相談者さんに一定の満足感を提供することができます。ビジネスセミナーの講師のようですが、これからの士業は「感情ビジネス」だと思ってます。手続き、関係者の調整作業はあくまで手段。その先にある相談者さんの納得感、納得までいかなくとも辛くて嫌な感情を柔らかくすること。これが士業の特に司法書士の価値だと思ってます。

下北沢司法書士事務所では、東京だけでなく神奈川、千葉、埼玉、茨城などの近隣県、更には全国のご相談に対応します。ぜひ、下北沢司法書士事務所にご相談くださいませ!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

10日はお休みをいただきます!

2021-08-09

こんにちは!下北沢司法書士事務所の竹内です。相続遺言、成年後見、信託、不動産売却支援、債務整理や借金問題、会社設立や会社清算など個人と中小企業の法務手続きをしております。

さて、平日ではありますが10日は家族サービスのため臨時休業をいただきます!電話は携帯に転送をかけてるので気が付き次第、折り返します(外からなんで雑音は入ります。ゴメンナサイ!)メールは11日にお返事します。なお、10日以外はお盆も普通に営業してますのでお気軽にご連絡くださいませ。

昨日、今日と激しい雨が降りましたが暑さが落ち着いて恵みの雨になりましたね。ついつい冷たいものを飲みすぎてましたが今日はあったかいコーヒーを飲みました。明日も外出なのでおてんと様にカンカン照りはご容赦もらいたいもんです。でゎまた!!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

今日は祝日だったのね...

2021-07-22

あっつい!下北沢司法書士事務所の竹内でございます。相続遺言、成年後見、信託、不動産売却支援、債務整理と借金問題、会社設立と会社解散など個人と中小企業の法務手続きをサポートしております。

今日って祝日だったんですね。気づかなかったよ..だってカレンダーはド平日になってるもん。数日前から、近所の銀行の看板で「22日、23日はお休み」と書いてあったので「平日に銀行が休み取るなんてめずらしいこともあるもんだなぁ~。」と思ってました。はたまた19日の月曜は祝日のはずなのにうちの子は元気よく学校行ってたり、なんと市役所が開いてるのを見かけたりして「ラッキ~!」と思って戸籍取得をしたりしたものです。「今日は休みなのにどこ歩いても休み感全然ないなぁ~」と思ってました。それがなんと休日が変更になっていたとは...。なんかおかしいと思ってネットで調べてようやく気付きました。休みだと知った瞬間なんだか気が抜けて早めにそしていつもよりちょっと豪華なランチへ。うちの嫁さんが絶対作りそうもない「豚の角煮」を発見したのでコイツに決定。トロトロの角煮がたっぷり入って980円。大満足でございました!

個人事業主ってこんな感じで世の中の流れにうとくなっちゃうな~~と実感。法律のことばっかじゃなくて、ちゃんとニュースとか見たりお客さんと雑談したりとかで常識おさえなきゃなと思った夏の昼下がりでございました!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

群馬出張に行きました!

2021-05-03

おはよーございます!下北沢司法書士事務所の竹内と申します。相続、遺言、成年後見、信託、不動産売却サポート、会社設立や解散の手続きなど個人と中小企業の法務手続きをしている司法書士です。

いや~~ブログ更新がサボりがちでございます!サボった時間を何に使ってるかというと調べものとお客さま訪問!数週間前は、群馬の太田市までお客様との面談に行ってきました!不動産の名義変更のお仕事だったのですが、お客様のご都合に合わせて土日にご自宅近くで面談するため出張に行ってきたのでございます。太田市はスバルのお膝元みたいで駅にあるでっかいスクリーンで、スバルの公告が流れてたのが印象的でした。もちろん、この時期なんでオンラインの相談にも対応するのですが背景事情やお客様のご希望によって出張もいたします。例え、お会いするのが短時間でも、お仕事がそんなに大きなお仕事じゃなくても、案件を前に進めるためにちょこまかと動いて人に会ったり、手続きをとったりするのも下北沢司法書士事務所に依頼するメリット。連休中でもご依頼いただけますのでぜひぜひお問い合わせくださいませ!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

節分が2日!?

2021-02-01

おはよーございます!下北沢司法書士事務所の竹内と申します。相続、遺言、成年後見、信託、不動産売却支援、会社設立、会社清算など個人と中小企業法務をしております!!

なんでかわかりませんが、今年は2日が節分みたいですね、商店街で節分豆と福銭いただきました!

節分の豆って神社でパワー注入してもらうのがホントみたいですね。スーパーで買ったヤツじゃ駄目みたいです。日本神話のなかでイザナギさんが魔物に襲われ、バンバン桃を投げつけてやっつけたそうです。このエピソードから魔除けに桃を家の中で投げようぜとなったのですが、家の中で桃投げたら家中べちゃべちゃになって掃除が大変💦そこで代わりに豆に神社でパワー注入してもらってそれを投げることにしたようです。多分、この豆は近所の北沢八幡でパワー注入してもらったヤツだろうと信じてバンバン事務所で投げて鬼退治します!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

« Older Entries

トップへ戻る

0368055496電話番号リンク 問い合わせバナー