Please wait...

急いでるときも安全に☆


26.05.2019
急いでるときも安全に☆

1日終わって100円アイスコーヒーを5個飲みました。

いちいち事務所の階段をえっちらほっちら上り下りして近所のコンビニで買っております。

5回もやったらカロリー消費もバカにならず、我が家恒例の月一夫婦ゲンカに匹敵する疲労度です。

どでかいメガサイズのコーヒーを買えば時間もお金も体力も節約できるのですが店員に「メガおじさん」とか裏でひそひそ呼ばれたら一大事。

そんな危険をおかすほど向こう見ずではありません。この夏も例年に従い普通サイズのアイスコーヒーだけ買います。

・・・ということで急ぎの仕事も安全にさばくセーフティー司法書士、竹内でございます!

 

今回は会社設立のお客様に頂いたアンケートをご紹介します。

この方のポイントは2つでした。

・お仕事の引き合いがあるため、受け皿となる会社の設立を急いでいる。

・まだ今まで属していた会社の取締役である。

急いでやるのはもちろんですが、同じような仕事をする会社の取締役に2社同時になると「競業避止義務」といって

会社法上の問題が生じる可能性があります。

トラブル防止のため「競業避止義務」に違反しないよう速やかに今の会社の取締役を辞任し、辞任の登記もしてもらう

ようお伝えしました。

急ぐ仕事でも、スピード最優先にしながら「お客様の法的安全」は意識しながら仕事に取り組んでおります。

 

セブンに行くと、

竹「アイスコーヒーSで」

コンビニ店員「・・・レギュラーでよろしいでしょうか?」

 

今度は間違わないぞと思いつつローソンにいくと

竹「アイスコーヒーレギュラーで」

コンビニ店員「え~っとSとMどちらでしょうか?」

竹「・・・!!」

 

サイズの呼び方を統一したい!!業界再編でも仕掛けてみようかな。

下北沢司法書士事務所 竹内友章