Please wait...

カテゴリー: ブログ


07.01.2020
空き家売却の準備中!

おはようございます。司法書士の竹内です。

最近、街中で芸能人やらテレビの撮影やらを街中で見ても

何とも思わなくなりました。

すっかりシティーボーイになった茨城出身者でございます。

 

さてさて、ただいま相続して空き家になったご自宅の売却準備中です。

 

不動産を売るには買う人を見つける以外にも確定測量や古くなった

建物の解体などいくつかテーマがあります。

今回は、作業の順番を間違えると不動産を売却した後に生じる譲渡

所得税が大きく変わってしまうので税理士さん、不動産業者さんと

調整をしながら慎重に進めています。

 

当事務所(と言っても1人しかいない)は、不動産売却の窓口になることが

非常に多いです。

みなさまも、もし頭の中のモヤモヤがあったら是非ご相談ください。

段取りをつけます。

 

・・・ちょっと前はタピオカ屋が大量発生したと思ったら今度は紅茶の

専門店やら台湾料理屋やらをちょこまか見かけるようになりました。

 

色んなお店が現れては消えるシモキタ飲食戦国時代。

競争が苦手な私は平安時代っぽく生きていきたいです。

下北沢司法書士事務所 竹内友章

Read more

06.01.2020
5か月ぶりのブログ更新!&新年のご挨拶!!&事務所移転!!!

ポイントの全く絞れてないタイトルでございます・・・。

みなさま、明けましておめでとうございます!!

司法書士の竹内でございます。

文章を書く大変さから半泣きで逃亡してはや5か月。

久しぶりのブログ更新です!。

新年のご挨拶に加えて、とっても書きやすいネタができました。

それは、

「事務所の引っ越し!」

 

前の事務所は世田谷代田の駅前にありましたが今度は

「下北沢」

最寄でございます!

よ~やっと下北沢司法書士事務所らしくなってきました。

 

新事務所 世田谷区北沢3-21-5 ユーワハイツ北沢201

 

今年もみなさまに貢献できるよう頑張ります!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

前の事務所1年しかいなかったな~~。

事務所漂流は終わりにして定住するつもりでございます。

 

下北沢司法書士事務所 竹内友章

Read more

30.07.2019
不動産売却と後見の申し立ては複雑!

おはようございます。

梅雨から真夏に代わり私服はロンTから半そでTシャツ、水分はコーヒーからソルティライチ、そして日光に容赦なく襲われる私のか弱い髪の毛には頭皮マッサージと優しい優しいシャンプーが欠かせない恐怖の数か月が到来しました。中2のころからうすくてか弱い絶滅危惧種な髪の毛でしたが、いまだにギリギリ踏ん張っている髪の毛の根性には頭の下がる想いです。しかし根性だけで頑張ってきたわけではありません。科学的に効果があると証明された成分を与え続けてきたのです。その成分とは☟☟☟☟

 

・・・これは育毛剤ブログではなく司法書士ブログでした。司法書士らしい仕事のお客様アンケートを紹介します。

今回のアンケートは当事務所のメイン業務である不動産売却が絡む後見申し立てのお客様です。

後見申し立てのあとスムーズに売却するため、最初の後見を申し立てる書類から工夫し、そもそも不動産が物件として売りやすいのか不動産業者の視点も含めて総合的に見ていきます(司法書士の前は不動産業界にいました。)後見と不動産売却のどちらも大きなイベントであるためお客様のお考えを聞きながらなるべく希望に近い形になるよう工夫します。

それともう一つ、なるべく明るく対応するよう心がけています。後見や不動産売却はお客様にとっても重大なテーマなので、そんな時こそ明るさが大事かなと思っています。

下北沢司法書士事務所 竹内友章

Read more

06.07.2019
相続登記のお客様アンケート紹介!

下北沢司法書士事務所なんて名乗ってず~っとず~っとシモキタっ子みたいなフリしてますが実は茨城出身!

田舎の友達にシモキタで事務所を作ったことを自慢するお上りさん系司法書士の竹内でございます。

ホントは世田谷代田に事務所がありますが細かいことはおいておきましょう。

 

田舎の友達に自慢するときは雑に話していますが、相続登記についてはなるべく分かりやすくお客様に説明します。

お客様アンケートで「説明・書類が分かりやすく迅速」とお言葉を頂戴しましたので相続登記の時にどんな説明を

するかお話しさせてください。

相続による不動産の名義変更をしようとするときはまずどんな内容の登記にするかお客様に伺います。

誰かお1人の名義にすることもあれば法定相続分どおりに共有とする場合もありますが、決まっていない

方には税理士さんと一緒にご相談にのることもあります。

名義変更の内容が決まれば、

・登記の段取りや必要な書類

・登記が終わるまでのスケジュール感

・相続登記をする不動産に借り入れが残っている場合は、借り入れ関係の登記の説明

などをご説明します。

ここまで来れば急ぐ理由はないのですが、やっぱり早く完結したいと思う方が多いと思いますので迅速に登記を完了させるよう心がけています。

 

・・・茨城から東京に来るときはうすっぺらのボストンバック持って北へ北へと向かい花の都大東京に来たものですが、最近ちょこまか実家に帰ります。普通に近いんですよね。

田舎にいるときの、あの東京との心理的距離感はなんだったのかと思います。

下北沢司法書士事務所 竹内友章

 

 

Read more

22.06.2019
司法書士らしく民法改正について理屈っぽく解説してみた!

人生で成功したかったらどうすればいいでしょうか。

簡単なことです。

昔から誰しもが言うことを忠実に実践すればいいだけ。

それは「人の逆をいく」ことです。

駅の改札で長蛇の列になってたら、違う改札までまわりこんでチャージしましょう。

またもやデフレ全盛の世になって土地の値段がグングン下がったら、ここぞとばかりに買いあさって

値段があがるのを待ちましょう。

クラスで真ん中よりちょっとかわいいくらいの女の子がなぜか異常にモテだしたら、どうしたらこんな生き物が生まれてくるのか

不思議でしょうがないとびきりカワいいあの子に照準を定めましょう。

しかしだれでも分かってるこんなことがなかなかできません。どうしてもまわりと同じ行動をとってしまいます。

しょうがないですよね。人間だもの。

・・・ということで民法改正直前に民法改正の話をするベタベタノーアイデア司法書士、竹内でございます。

今年の7月から民法の中の相続法の改正がありますが、その中で実生活に一番影響が大きそうなのが預貯金債権の払い戻しを

認める制度の新設です。

亡くなった方の預貯金は、遺産分割協議が終わらないと銀行から払い戻しができません。

しかし、「払い戻しできない!以上!!」で終わってしまうと葬儀費用の支払いなどで困ってしまうこともあります。

そこで遺産分割協議前でも、相続された預貯金を一定額を限度として銀行から払い戻せることになりました。

一定額とやらの計算式がこちら

・預貯金債権額×3分の1×払い戻しをしたい人の法定相続分

・上限は150万円

事例設定して計算してみます。

・子が1人いる夫婦でご主人が亡くなった。

・A銀行のご主人の口座に1000万円入っている。

・亡くなったご主人の奥様が払い戻しを受けたい。

こういう場合は

1000万××3分の1×2分の1(法定相続分)=166万6666円

ですが上限が「150万円」

なので結局、150万円がこの奥さんの相続発生後、遺産分割終了前に引き出せる額です。

この新制度、かなり使いやすいいい改正なのではないでしょうか。

ただ、この制度を使ったあと遺産分割協議をすると既にお金を引き出してますので、

結局自分が後いくら相続できるのか計算は少し面倒になりそうですね。

 

下北沢司法書士事務所 竹内友章

 

 

Read more

16.06.2019
セミナー講師もやりました☆

バシっとスーツ着て、腕組んでテカテカ照明でピカピカした写真撮って、SNSでキラキラしたセミナーの告知して、

「家族の絆をつなぐ相続司法書士」

とか言ってみたかったのですがブログでふざけすぎたためもうあの場所にはいけないポイントオブノーリターン司法書士の竹内でございます。

あの場所にはいけないはずなのにセミナー講師をつとめた時のアンケートをご紹介します。

そうです、本当はまだ諦めてません。ヴィジョンぶちあげ系キラキラ司法書士へのジョブチェンジを虎視眈々と狙っております。

 

この時は、「個人事業主が気をつけたい法律」というテーマでお話ししました。

お客さんとの契約上のトラブル・・・もっというと売掛債権が未収にならない方法を中心にお伝えしております。

そういうと「契約書をビシっと作る!」みたいな話をイメージされるかもしれませんが、メールでちょこまかと

お客さんと認識をすり合わせる方法をお伝えしました。

もちろん、契約書をちゃんと作るのが一番いいのですが、言い出しにくいことも多いと思います。

現実的にやりやすい方法が

「メールでコツコツ証拠づくり」

なのです。

 

またセミナーの最後には「株式会社と合同会社の違いはなんですか?」とのご質問が出ました。

ここも司法書士らしく、

「合同会社は定款自治の原則があります。会社の内部設計を株式会社と比べてより自由に選べます。」

と説明するほうがかっこよかったのかもしれませんが、

「迷われてる方には株式会社をお勧めしてます。合同会社だと気合い入れて自分のサービスとかプロダクトについて話そうと思ったときに『なんで合同会社なんすか!?』ってそこに食いつかれるリスクがあります。」

とお話ししました。これもかっこいい言い方をすると「株式会社のが社会的信用がある。」となりますね。

セミナー講師の時に限らないのですが、なるべくお客様やご相談者の現実の生活を想像しながら、それにあった提案や助言をするよう

心がけています。

だってみんなの生活の中で法律なんてほんのほんの一部に過ぎないので、教科書的な知識よりも役立つ知識が求められてるんじゃないかなと感じるからです。

 

・・・ハっ( ゚Д゚)前のブログで法律知識を書きますよ予告をしたのにただの宣伝になっておる。次は7月に改正される新しい相続法について書くかも知れないです。←言い切って自分を追い込むことはできませんでした。ごめんなさい・・・。

 

下北沢司法書士事務所 竹内友章

 

Read more

07.06.2019
なおったぜ!!

「違う制服の~♪女子高生を~~♪目で追ってるの知ってるのよ~♪♪」

ずっとずっと斜め後ろ頭らへんに痛いほど視線を感じていたいと思っていましたが

歌詞に「女子高生」と入っちゃってるので年齢とか時代とかもう色々アウトになってしまいました。

なのでもう椎名林檎様を見ても二度とそんなこと思わないことを誓います!

いや、昔思っていたことも記憶から今この瞬間に完全に消し去ります!!

 

・・・ということで憲法で保障された内心の自由を自主返納したモラルあふれる私ですが

どうしても返納できない権利もあります。

それは暑さを避ける権利です。なんと名付けましょうか?「避暑権?」「快適権?」

訳の分からないことをグダグダと長いこと書いておりますが、要するにエアコンが今まで

壊れていたのです。

 

涼しい!なんて快適なんだ。壊れている間に事務所にお越しいただいた方、本当にごめんなさい。

今度はもう大丈夫です。

文明の利器、エアコン様にひざまづいて感謝したい。

むしろひざまづかないようにするには精いっぱいの自制心を発動しなければなりません。

これで私の事務所だけ局地的にサウジアラビアと同じ気候になっても何も怖くないです。

ドンと来い夏!!!

 

・・・とエアコンをなおしてもらった昨日はおおはしゃぎしてましたが、

今日はドシャブリの梅雨入り。何ならまたしばらくエアコンいらないのでしょうか。

 

次はちゃんと法律知識書くので見捨てずに読んでくださいませ( ;∀;)

下北沢司法書士事務所 竹内友章

Read more

26.05.2019
急いでるときも安全に☆

1日終わって100円アイスコーヒーを5個飲みました。

いちいち事務所の階段をえっちらほっちら上り下りして近所のコンビニで買っております。

5回もやったらカロリー消費もバカにならず、我が家恒例の月一夫婦ゲンカに匹敵する疲労度です。

どでかいメガサイズのコーヒーを買えば時間もお金も体力も節約できるのですが店員に「メガおじさん」とか裏でひそひそ呼ばれたら一大事。

そんな危険をおかすほど向こう見ずではありません。この夏も例年に従い普通サイズのアイスコーヒーだけ買います。

・・・ということで急ぎの仕事も安全にさばくセーフティー司法書士、竹内でございます!

 

今回は会社設立のお客様に頂いたアンケートをご紹介します。

この方のポイントは2つでした。

・お仕事の引き合いがあるため、受け皿となる会社の設立を急いでいる。

・まだ今まで属していた会社の取締役である。

急いでやるのはもちろんですが、同じような仕事をする会社の取締役に2社同時になると「競業避止義務」といって

会社法上の問題が生じる可能性があります。

トラブル防止のため「競業避止義務」に違反しないよう速やかに今の会社の取締役を辞任し、辞任の登記もしてもらう

ようお伝えしました。

急ぐ仕事でも、スピード最優先にしながら「お客様の法的安全」は意識しながら仕事に取り組んでおります。

 

セブンに行くと、

竹「アイスコーヒーSで」

コンビニ店員「・・・レギュラーでよろしいでしょうか?」

 

今度は間違わないぞと思いつつローソンにいくと

竹「アイスコーヒーレギュラーで」

コンビニ店員「え~っとSとMどちらでしょうか?」

竹「・・・!!」

 

サイズの呼び方を統一したい!!業界再編でも仕掛けてみようかな。

下北沢司法書士事務所 竹内友章

Read more

09.05.2019
登記だけじゃない!借地権のお話にも対応しました。

シモキタ近辺はタピオカ屋が大量増殖、GWには長蛇の列が出来てるとこもありました。

400円するカエルの卵みたいなつぶつぶ入りのお茶は買えない小遣い制司法書士、竹内でございます。

 

さて今日もお客様からのアンケートを紹介します。

ご依頼は名義変更の登記だったのですが、それ以外に借地権に関するご質問もありました。

すぐに不動産業者にも同席してもらい、法律や借地権の市場での流通事情、地主と付き合い方など

色々な角度からお話をしました。

これらの相談には私に対する費用はもちろん、不動産業者に対する相談料なども一切発生していません。

こういう登記に一緒についてくる知識提供は当事務所の目玉です。

紹介できるのは不動産業者と税理士、弁護士です。

ちょっとしたことなら私から不動産業者などに確認してお答えします。

色々な角度からお話されたい方は当事務所は向いてると思いますので是非、お声がけくださいませ。

 

下北沢司法書士事務所 竹内友章

Read more

01.05.2019
普通にアンケート紹介!

平成が満ちて新しい御代を迎える日。

自然と気持ちが改まりますが、令和を迎えても特別であろうとするのではなく、自分にできることを淡々と強靭に続けていきたいと思います。

・・・ということでこんな日にも日常生活を送りたがるアマノジャク司法書士の竹内です。

 

冒頭の文章、我ながらかっこいいこと言ってると思うのですがいかがでしょうか(人からパクった言葉のつぎはぎですけど)

平成最後のブログがお客様アンケートだったので令和最初のブログもお客様アンケートでつなぎたいと思います。

株式会社設立のお客様だったのですが、郵送で送られた書類を受け取ると印鑑の押し間違いがあったのでその日のうちに直接伺って書類の差し替えをしました。

もっと分かりやすく押印するハンコの種類を案内できてれば良かったのにと反省しております。

会社設立の場合、自分でお金を出して自分が社長になるお客様が多いのですがこの会社はお金を出す人(株主)と社長(代表取締役)が違う方でした。

こういう時は、株主と取締役の役割の違いを特に丁寧に説明します。

100%株主兼社長の時よりずっと違いを知ってもらうことが重要だからです。

書類も株主さんと社長さんにそれぞれに内容を説明して署名、押印をお願いします。

手数を惜しまない仕事を心がけており、またそれができる環境が整っております(私1人しかいないんで効率がどうだの残業代払いたくないだのと口やかましい上司がいないだけです・・・)

同じお金払うならマニュアル対応はいやだなという方は是非、当事務所にご用命くださいませ!

それでは令和が日本にとって皆様にとって穏やかで明るい時代でありますように!(^^)!

下北沢司法書士事務所 竹内友章

Read more